社会人の方へ

社会人の方へ

社会人の方へ

社会人経験を生かし、介護福祉士を目指しませんか。
本校には、高校や大学等を卒業し、社会人経験を積んだ後に入学され、前職での経験を生かしながら介護現場にて活躍されている方が多数いらっしゃいます。
本校にて介護に関する確かな知識と技術を習得し、新しいスタートを切りませんか。

卒業生&在校生インタビュー

七宮 悠子さん

七宮 悠子さん

Yuko Nanamiya

介護福祉士を目指そうと思ったきっかけは?
中学生の時に障害者施設でのボランティアを3年間やっていた事もあり、元々介護の仕事に興味を持っていました。社会人になり、事務の仕事をしていましたが、母が高齢になったこともあり、介護が身近に感じるようになりました。
介護が身近に感じることで、人の役にたちたい、先々親孝行で親の介護をしたいという想いが強くなり、介護福祉士を目指そうと思いました。
なぜ品川介護福祉専門学校を選びましたか?
社会人の時に、“介護職員初任者研修”を取得し、より専門的な勉強をするために学校に行くことを決意しました。
様々な学校を検討しましたが、1年生の早い段階から実習が多く、少人数制のアットホームな雰囲気が入学の決め手でした。
入学してみてどうですか?
うまくやっていけるか正直不安でしたが、4月の宿泊体験やスポーツ大会、グループワークの授業などでクラスの雰囲気に馴染めました。先生とはよく話したりします。実習先にも週1回来てアドバイスをもらったり、すごく心強いです。
学校生活でよかったことは何ですか?
実習先で利用者様から「こんな楽しいこと無かった、ありがとう」、「優しい人だから良い介護福祉士さんになれるよ」と言ってもらえたことは大変嬉しかったですね。介護福祉士を目指して毎日が充実していて、学校に通ってからイキイキしているとまわりから言われるようになりました!
どのような介護福祉士になりたいですか?
一人ひとり向き合って、気配りができるようになりたいです。利用者様だけでなく、施設の職員さんからも感謝されるような介護福祉士を目指したいと思ってます。
入学を検討されている方へ
介護福祉士の仕事をやりたいと思ったら、チャレンジして突き進んで欲しいと思います。ためらいもあると思いますが、品川介護福祉専門学校は、アットホームで先生から丁寧に教えてもらえるので、学びやすい環境だと思います。
大畑 智之さん

大畑 智之さん

Tomoyuki Ohata

介護福祉士を目指そうと思ったきっかけは?
高齢化社会で人材が不足している中、介護の業界に期待値を感じていました。また、介護福祉士からケアマネジャーなど幅広いステップアップが出来ることは大変魅力的だと思い、介護福祉士を目指しました。
なぜ品川介護福祉専門学校を選びましたか?
民生委員をやっている家族のすすめもあり、この学校を選びました。元々生まれも育ちも品川区で、品川区が好きということもあり、ここしかないと思いましたね。
入学してみて学校生活はどうですか?
先生が情報を整理して、ポイントを的確に教えてくれるので、授業は大変分かりやすいです。あとは、実習が品川区内の様々な施設に行くことで、様々な経験をつむことができ、充実しています。実際に施設に行くと学校の卒業生の方がいるので、心強いというか安心感がありますね。
実習を経験してどうでしたか?
実際に実習に行ってみて、学ぶことがとても多かったです。利用者様の笑顔を見て、私もうれしく思いました。それがやりがいに繋がると思いました。
あとは、社会人での経験が、例えば職員の方とのコミュニケーションなど様々なシチュエーションで活きていると手ごたえを感じました。実際に働くイメージがつきやすく、実習に行ってみて良かったです。
今後の目標は?
将来的に、介護福祉士からケアマネジャーになりたいですね。
入学を検討されている方へ
品川介護福祉専門学校は、修学資金のバックアップももちろんですが、卒業生との繋がりが強く、就職してからも働きやすいので、安心感があります。社会人で経験しているからこそ、コミュニケーションの点など有利なポイントはたくさんあります。是非、チャレンジして欲しいです。