【新学期が始まりました!】

2017/09/14

 新学期が始まりました。

9月7日の「認知症の理解」の授業では、

「食べたくない物を無理に食べさせられること」

「同じ物しか見えない部屋だけで生活させられること」

など30の選択肢の中から「自分が嫌だと思うこと」にチェックをする個人ワークを行い、

認知症の方の安心や心地よさの背景には、

その方の心や体の状態と環境との関わりが大きいことへの理解を深めました。

また、認知症の方が自分の想いを書いた文章を読んでみたりと、

ご本人の想いを理解することの大切さを学びました。