在校生の声
  • facebook
  • twitter
  • google plus

~仲間との交流が、貴重な学び・成長の場~
相談支援事業所勤務 渡部奈津子 さん

入学して出会った受講生の仲間たちは、様々な経験をされている中で、社会福祉士になりたいという思い、現場での苦労、現状に対する不安、新たな世界への希望などをもった方々でした。

スクーリングでは、グループワークの時間が多く取り入れられているため、そんな受講生の皆さんの経験や思いに触れることができ、知識を身に付けることが出来るだけではなく、人として考え、成長させてもらえる場になっています。

また、自主学習グループでは定期的に集まったり、SNSを利用して連絡を取り合い、レポートや国家試験対策についての情報交換をしています。時に日々の苦労話で盛り上がってしまいますが、そのような仲間との関わりが勉強や仕事への活力になっていることは間違いありません。

入学当初は、仕事と勉強を両立していけるのだろうか不安でしたが、受講生の主体性を大切にしながら必要なサポートをしてくれるので、周囲から良い刺激を受けながら社会福祉士を目指して取り組むことが出来ています。

~未経験者もこの環境下なら大丈夫!~
病院勤務 三村 睦 さん

業務の合間を縫ってのスクーリング、気が付くと提出期限が迫っているレポート課題など、仕事や家事をしながらの学習は社会人学生にとって決して楽とはいえません。

しかし、①現場経験豊富な講師陣による丁寧な指導体制、②品川区社会福祉協議会という信頼と実績に基づく、実習先・実習時期の選択肢の豊富さ、③仕事をしながら資格取得を目指す同期受講生の意識の高さ、④何かと忙しい受講生を親身にサポートしてくれる事務局スタッフ、⑤あの内容でこのお値段という家族の理解を得やすいリーズナブルな学費設定、という恵まれた環境下で、国試合格を目指し日々課題に取り組んでいます。

入学後は自主学習グループにも是非ご参加ください。この社会福祉士養成コースの高い合格率の理由がきっとおわかりいただけることでしょう。